【「FLOWERS by NAKED 2017 ー立春ー」開幕!】

【「FLOWERS by NAKED 2017 ー立春ー」開幕!】

「FLOWERS by NAKED 2017 ー立春ー」2月2日(木)より、ついに開幕しました。

内覧会では、今回「FLOWERS by NAKED 2017 ー立春ー」でコラボレーションしている日本を代表するアーティストが集結。

いけばな草月流のお家元 勅使河原 茜氏、シンガーソングライター 大塚 愛氏、総合演出のネイキッド 村松 亮太郎が登場しました。

大塚 愛氏は、今回「MOSAIC FLOWERS(モザイクフラワーズ)」でもコラボレーションしている、ラグジュアリーブランド PIAGET(ピアジェ)の豪華なブレスレットとネックレスを身につけて登壇。

「日本一早いお花見を、デジタルアートだけでなく本物の花や、美術造作、香り、ファッション、そして今回は風・影の演出にも力を入れて表現しました。」と村松 亮太郎は語りました。

勅使河原 茜氏との二度目となる今回のコラボレーションは、「竹」を使った『立春』という作品を発表。130本の竹を使った壮大な作品と、陰影を駆使した映像と風の演出が組み合わさり、まさに「立春」に誘われるような作品です。

テーマソングに起用された大塚 愛氏が作詞・作曲を手がける楽曲『サクラハラハラ』は、「桜を女性に例え、花のようにハラハラする女性の恋心を表現した」とのこと。

『サクラハラハラ』は、「FLOWERS by NAKED 2017 ー立春ー」会場内 花のショッピングコーナーにて、お買い物を楽しみながら聴くことができます。

https://asoview-news.com/article/11298/?utm_campaign=asonew_feed&utm_medium=social&utm_source=asonew